全日本ジムカーナinイオックスは2位!!

このイオックスラウンドは全日本ジムカーナの中でも唯一のフルパイロン
ジムカーナ。関東育ちの自分としてはここで好成績を残したい。
去年の最終戦では優勝した場所なので岡野選手が出場している今回
も勝って本当の優勝を手にしたい!
と、そんな思いから練習とセッティングに明け暮れました。
路面が似ていることから新潟の胎内スキー場まで練習に行くという
大塚さんも真っ青な事やっちゃいました(笑)
前回の低速域での曲がりにくさを考慮しスプリングレートを落とし、
ターンの成功率を上げるため最適なセンターデフの位置を模索。
インプレッサ時代のドライビングを思い出し、ミスをしない事を心がけた。< /div>そしてその効果は土曜日の公開練習2本目で現われた!!
何と岡野選手の1本目のタイムを上回りベストタイム更新!
結果コンマ1秒岡野選手に抜き返されたものの、今まで岡野選手の
タイムを上回ることが出来なかったので、これはかなりうれしかった!
最高の気分で迎えた本番1本目。ゴール前は何と「ダブルフリーターン」
途中には去年と同じ540度ターンもあり、ワナだらけ。フリーターンの
ゲートの狭さが絶妙で、何人もの選手がこのワナにかかった。
まさか自分もその一人になろうとは・・・
ゲートを過ぎて左ターン。もう一度ゲートを抜けたら左ターンの計画
でしたが・・・最初の左ターンで回り過ぎてしまい、そのまま左ター ンを
するにはスペースが足らない!!苦し紛れに右ターンをするも、逆にかかった
Gは戻ってこず、かなり遠いところでターンをするはめに。
当然大きくロスしてしまい4番手。岡野選手は小さくフリーターンをまとめて
ブッチギリトップ。またもや1本目が悪すぎます。何だか今年は1本目に
良いタイムが残せません(泣)2本目に向けて何とかしなくては・・・・
そして2本目は序盤の540度をキレイに決めて(去年大回りのリベンジ)
ダブルフリーターンへ!自分の中では精一杯、パイロンを何とかかわして
ゴールするも・・・岡野選手の1本目タイムにはコンマ6秒足らず2番手。
岡野選手は2本目超絶フリーターンを決めてさらに1秒タイムアッ プ!
結果1.6秒もブッチギられました。岡野選手の背中が見えた!と思って
いたのですが幻だったようです(泣)
でも今回はやり切った感がありました。今の実力は全部出せたと思います。
納得の2位でした。次は苦手としているモテギラウンド。去年よりは上の順位
に行きたいな!!

広告

全日本名阪ラウンドは(も?)3位!!

全日本ジムカーナ第3戦は名阪!!とにかく主催者様の運営には感服するばかりです。
参加する方も見る方も楽しめる大会でした。
そして今回もありましたフリーターン!ゲートをくぐればどこでターンしてもOKなので
自由な面悩みました。右ターン?左ターン?手前?奥?
1本目はこの選択を完全にミス!大きくロスした上に序盤の低速コーナー3連で
アンダーを出してしまい5番手。トップ争いはコンマ1差の戦いしているのに
1秒以上遅れの何やってんだよオレ状態(泣)
大きなミスが2ヶ所あるので、そこだけでも直せれば1秒稼げるはず!
2本目フリーターンはそこそこ。低速区間はとにかく抑えて走行。
ゴールタイムは1秒 以上タイムアップしたものの3位止まり。
これで3戦連続3位です。う〜ん、表彰台なんだけどスッキリしません。
走り切った感があまり無いんですよね。思い通りに走れないのが車なのか?
それともドライバーなのか?久しぶりに超悩んでおります。
ま、多分両方なんですけどね(笑)
次戦北海道はお休みなので、次のイオックスまで練習&セッティングです。

全日本戦は岡山国際サーキットと仙台ハイランドでどちらも3位!!

今年も始まりました全日本ジムカーナ選手権!
第一戦は岡山国際サーキットを半分使ったまさにハイスピードな
コースレイアウト。4速全開は未体験ゾーンでしたね。
ダンロップからの新しいタイヤ「ディレッツァZスタースペック」も
登場して準備万端。公開練習では手応えを感じていましたが・・・
本番当日はスピードを上手く乗せられずタイムが伸びない!
結果、岡野選手に2.8秒もの差をつけられ3位。お立ち台だったのが
せめてもの救いでした。

そして迎えた第2戦。仙台ハイランドは高速セクションとテクニカル
セクションが混在する攻め概のあるコース。今年の9月で営業終了
なのが残念でなりません。今回はタイヤに合わせたセッティング変更
を行い、短い時間の中でセットアップしましたが、これが結構当たりな
感じ。練習走行ではブレーキが余り気味だったので本番1本目に男気
を見せたところ・・・ブレーキロック(汗)トップとは大きく離されましたが
それでも2番手のタイムなので2本目は大幅タイムアップだ!と気合を
入れましたが・・・これまた空回りしてタイムダウン(泣)岡山に続いて
3位でした。

第3戦は名阪スポーツランド!去年のGVBデビューのコースなので
思い入れがありますね。
車両もドライバーも鍛えなおしてがんばります!!

ウィンマックスブレーキパッドがお買い得!

ウィンマックスブレーキパッドがお買い得!25パーセントオフ!車種によってはそれ以上の値引きあります!メール、電話等でお問い合わせ下さい。残量が半分位でも性能は落ちています。また、ブレーキパッドは経年劣化もしますので消費税が上がる前に新品の新鮮なブレーキパッドに換えちゃいましょう!ブレーキローター、ブレーキフルードもキャンペーン価格になりますので是非! 3月末までとなります。

2014年もがんばります!!

2014年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて・・・途中で更新が終わってしまっていますが・・・・
2013年は、かな〜り運を使ったようなシーズンだったかな?(笑)
兎にも角にもGVBを投入して全日本と地区戦を追っかけて
関東地区戦ではシリーズ2位。
全日本戦ではシリーズ5位という成績でした。
全日本最終戦では満点チャンプの岡野選手が別クラスで参戦という
こともあり、初優勝する事もできました!

MS・intのクラブ員もがんばりました!
大塚選手はチャンピオン争いをしてシリーズ3位。
相馬選手は地区戦初優勝!
そして椎名選手は最終戦までチャンピオン争いがもつれ込みましたが・・・
惜しくも2位!!
まぁ、ここら辺がMS・intっぽいですよね(笑)
今年もがんばりましょう!!

さて、色々と結果が出たので良かったのですが、セッティングや練習という
面ではかなり厳しいシーズンでした。地区戦と全日本を追うと、大会の
インターバルが2週間位なので、セッティングを変更するとテストする
時間が無く、ぶっつけ本番状態でした。地区戦のシリーズチャンピオンを
逃してしまったのは、これが一番の原因でした。
今シーズンはGVBを納得の行く仕上がりにしたい!という思いがあり、
(今の状態でもかなりの仕上がりですが)全日本戦をメインにシリーズを
追いたいと思っています。PNになろうがラジアルタイヤになろうがやっぱり
インプレッサ系です。妥協は許してくれません(笑)
それに対応すべく、セッティングはもちろん運転技術も向上していきたいなと
思います。応援よろしくお願いいたします。

全日本ジムカーナPN4クラス2位入賞!!

名阪スポーツランドで行われた全日本ジムカーナ選手権第3戦。
PN4クラスに参戦してきました。クラス参加台数は15台。
金曜日の練習会から参加するも8年ぶりの会場の為か?
全く走りのリズムがとれず、トップから2秒遅れと散々な結果に。
土曜日の公開練習2本目でようやく改善の兆しが見え始め、
走りの対策を立てられる位になりました。
当日のコースはギャラリースタンド前でのフリーターン2回が勝負の
ポイント。目印が無い為、ついつい進入スピードが高くなってしまうの
ですが、グッとこらえてトラクションのかかったターンが出来たのが
功を奏し、ベストタイム更新!
流石にラストゼッケン岡野選手には約1秒離されましたが、そこまでは
抜かれることは無く、1本目2番手で折り返します。
2本目は残念ながらウェットコンディションとなり1本目のタイムで順位が
決定。GVB全日本デビュー戦で2位という予想以上の結果となりました!
次戦参加は仙台ハイランド。好成績を目指してがんばります。