全日本戦は岡山国際サーキットと仙台ハイランドでどちらも3位!!

今年も始まりました全日本ジムカーナ選手権!
第一戦は岡山国際サーキットを半分使ったまさにハイスピードな
コースレイアウト。4速全開は未体験ゾーンでしたね。
ダンロップからの新しいタイヤ「ディレッツァZスタースペック」も
登場して準備万端。公開練習では手応えを感じていましたが・・・
本番当日はスピードを上手く乗せられずタイムが伸びない!
結果、岡野選手に2.8秒もの差をつけられ3位。お立ち台だったのが
せめてもの救いでした。

そして迎えた第2戦。仙台ハイランドは高速セクションとテクニカル
セクションが混在する攻め概のあるコース。今年の9月で営業終了
なのが残念でなりません。今回はタイヤに合わせたセッティング変更
を行い、短い時間の中でセットアップしましたが、これが結構当たりな
感じ。練習走行ではブレーキが余り気味だったので本番1本目に男気
を見せたところ・・・ブレーキロック(汗)トップとは大きく離されましたが
それでも2番手のタイムなので2本目は大幅タイムアップだ!と気合を
入れましたが・・・これまた空回りしてタイムダウン(泣)岡山に続いて
3位でした。

第3戦は名阪スポーツランド!去年のGVBデビューのコースなので
思い入れがありますね。
車両もドライバーも鍛えなおしてがんばります!!